読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

テレビがない家で子育てしています

テレビなし生活数年の我が家に、待望の男子が舞い降りました。日記代わりに日々を綴ります。

「※ただしイケメンに限る」イクメンの場合

昨今、何かと聞くフレーズです。
そんなに女性陣が容姿重視なのかは
男性の身からは正直よくわかりませんし
そもそもイケメンの定義があいまいで
要は、自分の好み=イケメン
なのでは?と感じる事もままあります。
 
幸い、私みたいのでも結婚できてますし
なんなら妻は、私と付き合う以前には
私を「生理的に受け付けないタイプ」
とみなしていたそうなので(ひどい。。)
案外何とかなるんじゃないかと
思いますが。。(´・_・`)
 
ところで子育て中のパパさんたちは
商業施設や公共施設にある
キッズスペースを利用する際に
なんとなく肩身が狭かったり
居心地悪い思いをしませんか?
特に、奥さんが授乳中やおむつ換えで
自分1人で待つような場合。
よそのママさん&お子さんが大勢いる中、
どうふるまうのが最適解なのか。
そんな、他者の目が気になるシーンで
イケメンパパの場合と、
ブサメンパパの場合で
周囲の見る目は変化するのでしょうか?
 
率直に言うと
・イケメンパパ:プラス補正
・ブサメンパパ:マイナス補正
がかかると予想されますが。。
 
《例》
子どもを眺めてニコニコ笑っている

・イケメンパパ:子ども好きのお父さん

・ブサメンパパ:事案発生

 
子どもを叱っている
・イケメンパパ:躾に厳しいお父さん
・ブサメンパパ:虐待→通報!
 
女児と戯れている
・イケメンパパ:絵になるなぁ
・ブサメンパパ:腐れペド野郎
 
子どもに声をかけてきた
・イケメンパパ:仲良くなりたい
・ブサメンパパ:ウチの子に近寄んな
 
車で子どもを迎えに来た
・イケメンパパ:仕事もあるのに立派!
・ブサメンパパ:誘拐じゃないか
 
みたいに。
うーん。。。自分で書いておきながら
こう思われてたらほんとイヤだな。
 
非イケメンだとしても、
せめて清潔感や愛想の良さ、
常識人ぽさを出していくように
普段から気をつけたいと思います。
 
おわり。

 

LOVE理論

LOVE理論